プリスクール 神戸 – 神戸のプリスクール、英語保育ならリトルスプラウト

ナーサリークラス(2~3歳)

[`yahoo` not found]
LINEで送る

ナーサリー(23歳)

多くの子どもや保護者の方にとって、生まれて初めての集団生活となるナーサリークラスでは、子ども達がスクールの環境に慣れ、先生と関係性を築き、安心した状態で過ごせるよう、行き帰りの際に先生たちは保護者の方と良くコミュニケーションを取り、ご家庭の不安を取り除くことがまず第一のステップです。

まだ育児に不慣れだと言う方もおられ、それぞれ保育の専門である先生方からアドバイスを受ける姿もスクールで見られます。

ナーサリーでは『身の回りのことが意欲的に自分で出来るようになる』ことを軸に、基本的な生活習慣を身につけるトレーニングを日々行っています。

食事

好き嫌いなく残さないように食べる。食事の際のマナー(足やひじ、フォークなどの持ち方)、お皿の片付け

トイレ

スクールでは子ども達が使いやすいよう、清潔な子ども用トイレの設備があります。自分でオムツやパンツを脱ぎ、キンダーになる前にはオムツが取れるようにトレーニングをしていきます。

衣服、靴の着脱

パークの時や、お昼寝の時にはパジャマに着替えるなど、一日のうちで靴や服の脱ぎ着のタイミングがたくさんあります。はじめは自分で着脱することが難しくても、先生方が丁寧に優しく導いてくれるため、子どもたちは意欲的に身の回りのことができるようになります。

学習

 

学習面では、思考力の土台となる母国語の確立を優先させる為に、意図的にナーサリーの保育は日本語で行っています。

英語のレッスンでは、ネイティブの先生が、ギターを弾いてくれたり、子どもが大好きな手遊びなど、体を動かし表現しながら英語に親しんでいきます。

キンダーさんに進級するころには、アルファベットと基本的な英語表現を理解しています。

日常が日本語での保育とはいっても、常にネイティブの先生と触れ合う機会があるため、教えていない言葉も、2歳にしてきちんと英語、日本語と使い分けて話す姿に私たちも感心してしまいます。

日本語の授業では、ひらがなや数、日本語での発表を練習しています。

ランチの時のフォークの持ち方を『エンピツ持ち』にすることで指先の発達を促し、鉛筆の運筆練習も上手になります。

 

Work-timeでは運動・遊び・音楽・クラフト・絵画・日常生活の訓練など、多彩な特技を持っている先生たちの能力が保育の中で大活躍。

子どもの発達に合わせた活動を、日々、先生たちが一生懸命考えながらプランニングしています。

 

 

パークタイムでは、ご家族と一緒だと抱っこばかりで歩かない、お家の方もなかなか街中では歩かせない。と経験が不足している場合が多く、スクールでは、集団で周囲の安全に気を付けながら歩く練習をして、毎日公園まで遊びに行きます。

 

一日の流れ・スケジュール

 

ナーサリークラスの料金について

NURSERY CLASS – 2 years◇ナーサリークラス2歳児

保育士による、日本語保育と慣らし英語

■入学金 60,000 円*兄弟割引(入学金免除)

■年会費 20,000 円

■施設費 3,000 円

■授業料(月~金)月謝

【週3日】

①9:00-15:00 55,000円 給食 5,000円
②9:00-18:00 64,000円 給食・おやつ 6,000円

【週5日】
①9:00-15:00   72,000円   給食 8,000円
②9:00-18:00   82,000円   給食・おやつ 10,000円

 

神戸のプリスクール【リトルスプラウト】へのお問い合わせはコチラ

トライヤル(体験入学)

現地のご見学

資料請求

は、お電話かお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

 

各クラス10名程度の少人数保育です。

途中入学のご希望も受け付けておりますので、定員になり次第、受け入れが難しくなります。

ご入学をご希望される方は、お早めにお問い合わせください。

 

 

 

 

PAGETOP
お電話はコチラ!078-392-7017