[`yahoo` not found]
LINEで送る

「保育園を変えたい!」

でも…難しいし大変そうだし…

と、あきらめる前に!

神戸で保育園を変えたいとお考えの保護者の方へ

保育園を変えたい!と思った時の、一番の悩みは、

「次の保育園はどうするか?」

という部分ですよね。

 

特に、

 今の保育園の先生は、子どもと合わない…(- -;)

 見たことがない勢いで、子どもが保育園に行くのを嫌がる(><)

 あざや傷が増えているような気がする…(T-T)

このような状況の保護者の方にとって、次の保育園を探すというのは、緊急の課題です。

毎日毎日、通わせる保育園ですので、

その中で子どもがどんな状況なのか?どんな目に遭っているのか?

一度、不安になると、どんどん不安が広がっていきますよね…。

特に最近は、保育士による虐待のニュースが出てくるなど、昔では考えられないような話も耳にします。

 

もしあなたが、「保育園を変えたい!」とお考えで、

神戸市中央区のエリアで、次の保育園をお探しなら、

ぜひ一度、神戸の英語保育、英語プリスクールの、リトルスプラウトへご相談ください。

 

神戸の英語保育、英語のプリスクール【リトルスプラウト】とは?

 まずは日本語!母国語である日本語を、まずはしっかりお子さんに教えます。

 日本の文化や、あいさつ、マナーも、しっかりと教えていきます。

 各クラス10人ほどの少人数制です。

 2歳児さん、3歳児さんは先生が3人体制ですので、常に大人の目が行き届きます。

 英語保育、英語のプリスクールですが、日本語しか話せなくても全然OK!

 英語を強要することは、一切、まったくありません。

 日常的に、先生たちの英語を聞くことで、子ども達が興味を持って自然に英語を話すようになります。

 料金は、一般的な認可外の保育園と変わりません。

 講師陣は全員が、各分野のプロフェッショナルです。

動画の中で、当たり前のように英語を話していますが、

子どもたちはみんな日本人です(笑)

子どもは、興味を持ったことをすぐに覚えますよね。

英語も同じです。楽しみながら、興味を持って英語に触れることで、自然に話すようになっていきます。

 

リトルスプラウトは、「バイリンガルの子どもを育てる」という、英語プリスクールとしての役目も持っています。

そんな中で、子ども達との信頼関係や、子ども達の笑顔、楽しい時間というのは、

プリスクールとしての成果を左右するのです。

 

無理やり、英語を強制させても、その英語が大人になって本当に役立つのか疑問です。

しかし、楽しみながら覚えた英語は、大人へと成長する中で、本当に役立つ英語力へと進化していきます。

 

保育園を変えるなら、プリスクールも検討してみませんか?

リトルスプラウトは、英語のプリスクールではありますが、まず大切にしているのは、日本語の習得です。

これからも日本で暮らす子ども達にとって、「日本語ができない」というのは、小学校へ入った時に、大きな劣等感になってしまう可能性が高いからです。

いくら英語が話せても、日本語ができない状態だと、小学校で楽しく過ごせませんよね。

だからリトルスプラウトは、まず楽しく日本語を学ぶところから始めます。

 

もし神戸で保育園を変えたいと検討されている保護者の方で、

「ウチの子は英語は話せないから…」

とご不安をお持ちでも、全く心配はいりません。

 

保育園を変えたい、保護者の方のご不安について

「今日はスクールで、どんなことをしたのか?」

「ウチの子は、今日はスクールでどんな様子だったのか?」

 

そんな保護者の方の不安を、できるだけ軽くできるように、リトルスプラウトでは毎日、

その日の出来事を、ノートにまとめて、

お迎えに来られた保護者の方が、自由にご覧いただけるようにしています。

 

また、スクールでイベントを開催した際には、

保護者の方に、その時の様子を撮影した写真をご覧いただいたり、

お迎えに来られた時に、お話をさせていただくなど、

先生と保護者の信頼関係も、とても大切に考えています。

 

保育園を、リトルスプラウトに変えるには?

 

保育園を変えたいと、ご検討中の保護者の方は、

ぜひ、ご不明な点や、ご不安な点について、お気軽にご相談ください。

リトルスプラウトの、プロの先生方が、笑顔でご相談にお応えいたします。

 

こちらまで、お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

保育園を変えたい保護者の方へ、お願い

 

神戸市中央区のエリアで、保育園を変えたいとお考え中の保護者の方に、お願いがあります。

神戸の英語保育、英語のプリスクール【リトルスプラウト】は、各クラス10人程の、

少人数制となっています。

 

そのため、定員がいっぱいになってしまっていた場合は、

ご入学をご遠慮いただく可能性もあります。

 

もし神戸で保育園を変えたいとご検討されている保護者の方がおられましたら、

早めにご相談を頂けましたら幸いです。