[`yahoo` not found]
LINEで送る

 

2歳の子どもを保育してくれる

認可外の保育園

神戸市中央区でお探しの方へ

 

神戸市中央区で2歳からOKの認可外の保育園をお探しですか?

神戸市の中央区で、2歳からお預かりOKの認可外の保育園をお探しの方は、

ぜひ一度、認可外の保育園「リトルスプラウト」をチェックしてみませんか?

もしあなたが、3つ以上チェックが入った場合は・・・

 せっかく同じ保育料を払うなら、しっかり教育を行ってくれるところの方がお得!

 少人数制で、安全対策などについて安心できる保育園の方が良い!

 立地が良い保育園だと、助かる!

 保育士や幼児教育の専門家など、プロの先生が面倒を見てくれるなら安心!

 一般的な認可外の保育園と同じ料金で、英語まで教えてくれるなら、そちらの方が断然いい!

 10人程度の少人数クラスなのに、先生がいつも3人体制というのは、安心できる!

 保護者の方の声が具体的に掲載されていると、安心できる!

 

もしあなたが、3つ以上チェックが入った場合は、

神戸の英語プリスクール、リトルスプラウトの無料見学、無料体験に、ぜひお越しください。

 

 

神戸のプリスクール【リトルスプラウト】へのお問い合わせはコチラ

トライヤル(体験入学)

現地のご見学

資料請求

は、お電話かお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

 

 

 

 

神戸の英語プリスクール、リトルスプラウトは、こんな保育園です


動画の子どもたちは、何気なく英語で話していますが、これは子どもたちに、強制して英語をしゃべらせているのではありません。

リトルスプラウトが大切にしているのは、まずは母国語である日本語です。

そして、マナーや挨拶といった礼儀なども含めた、日本人の子どもたちのための幼児教育を、積極的に取り入れています。

特に2歳児さんの場合は、まずは日本語の教育から始めるようにしています。

そんな中で、「日常的に英語を耳にする環境」も整えていることによって、子ども達が自発的に英語に興味を持ち、自分から話すようになっていきます。

 

認可外の保育園の保育料と、変わらないのですか?

 

リトルスプラウトでは、日本語や日本の幼児教育に加えて、英語保育も行っています。

ですので、保護者の方の中には「一般的な保育料にプラスして、授業料が必要なのでは?」

と思われる方もおられるかもしれませんが、保育料は、一般的な認可外の保育園の保育料と変わりません。

そのため、2歳のお子さんを預けられる保育園をお探しの方がおられましたら、ぜひ、神戸の英語プリスクール、リトルスプラウトをチェックしてみていただければと思います。

 

こんな先生が、大切なお子さんをお預かりいたします

神戸の英語プリスクール、リトルスプラウトの先生たちは、全員が各分野のプロフェッショナルです。

保育や幼児教育はもちろん、英語についてもプロフェッショナルの先生ばかりとなっていますので、ご安心いただけます。

 

2歳の子どもを預けられる認可外の保育園…選ぶのは大変

待機児童についてのニュースが、ここ数年の間よく取り上げられますが、

そんな中で、認可保育園に落ちてしまって、

「どうしよう…」「まさか自分の子どもが待機児童になってしまうなんて…」

とご不安になっておられる保護者の方も、おられるのではないでしょうか。

 

でも、よくネットやニュースで見る「待機児童になってしまった。審査に落ちた」という話の中には、認可保育園の話だけだった、というパターンもあります。

つまり、その後、認可外の保育園を見つけて、お子さんを預けることができれば、社会復帰も可能なのです。

そのため、認可保育園の審査に落ちてしまったからと言って、もう駄目だと諦めるのは、まだ早いということですね。

しかし、認可外の保育園には、不安な点や心配な部分もあります。

 

2歳からでも預けられる、認可外の良い保育園を、神戸で見つけるには?

2歳からでも預けられる、認可外の【良い保育園】を見つけるためのコツは、3つです。

 1.公開情報

 2.クチコミ

 3.見学・体験

 

1.公開情報をチェックしよう

まずはウェブサイトなどの公開情報をチェックしましょう。

その時にぜひ確認していただきたいページが、「保護者の方からのメッセージ」です。

いわゆる、お客様の声ですね。

そこに、より写真や名前が掲載されている場合は、「先生方と保護者の方の信頼関係が作りやすい雰囲気のスクール」だと思います。

認可外の保育園だけに限らず、先生に「今日は、ウチの子はどんな様子でしたか?」と聞いて、ちゃんと話が返ってくるスクールと、あいまいな話しか返ってこないスクールとがあります。

ちゃんと話が返ってくるスクールの方が、安心ですよね。

そういったスクールは、基本的に「保護者の方からのメッセージ」が、しっかりとウェブサイトに掲載されているケースが多いです。

 

2.クチコミをチェック

実際にそのスクールに通っている保護者の方から、直接、口コミが聞けたら、それも大きな情報源の一つになります。

ネット上のクチコミもある程度は参考になりますが、やはり保護者同士の生の声の方が信頼できますよね。

2歳児を預けられる認可外の保育園を、神戸市中央区辺りで探している、と相談した時に、

「ここの保育園は良いらしいよ!」

というクチコミを聞いた際には、ぜひウェブサイトをチェックしてみましょう。

3.見学・体験

いろいろと、なんだかんだ言っても、やはり直接、見学や体験に行くのが最も分かりやすいですよね。

特に、自分の子どもを始めて預ける保護者の方は、不安も大きいと思いますので、

まず体験させてみて、子どもがどういう反応を示すかをチェックされるのも、良いと思います。

 

ただ、限られた時間の中で、あれこれとたくさん見学したり体験するのは、大変な労力になります。

ですので、ある程度は絞って、見学や体験に行かれるのが良いですね。

 

 

神戸のプリスクール【リトルスプラウト】へのお問い合わせはコチラ

トライヤル(体験入学)

現地のご見学

資料請求

は、お電話かお問い合わせフォームよりお問い合わせください。