[`yahoo` not found]
LINEで送る

 

こんにちは。

神戸の英語保育、英語プリスクール【リトルスプラウト】のウェブ担当をさせていただいております、岡田です。

さて今日は、神戸市中央区「生田町」から、リトルスプラウトまでの経路を、ご紹介させていただきたいと思います。

距離や時間、注意点などについて、まとめてみましたので、ご参考いただければ幸いです。

 

生田町から、神戸のプリスクール【リトルスプラウト】への時間は?

 

神戸市中央区は生田町からリトルスプラウトまでの距離は、約2.5kmほどとなっています。

新神戸エリアから元町エリアへ通う事になりますので、歩くとなると、少し遠いかもしれません。

さて、具体的な時間についてですが、目安としては、

徒歩の場合:約25分

自転車の場合:約18分

車の場合:約12分

このようになっています。

新神戸駅から元町まで、地下鉄で通う方法もありますが、毎日の事ですので、自転車の方が都合が良いのではないかと思います。

それでは続いて、各方法での経路をチェックしてみたいと思います。

距離が2km以上ありますので、いくつかのルートがありますので、それらについても、チェックをしてみたいと思います。

 

生田町から、神戸のプリスクール「リトルスプラウト」への経路は?

生田町からリトルスプラウトへの経路は、むしろ車の方がシンプルかもしれません。

意外に一方通行が多い三宮エリアですが、逆にその方が、経路が絞られるからですね。

それに対して、徒歩と自転車は、いくつかルートがありますので、それらについてチェックをしてみましょう。

 

徒歩・自転車で、生田町からリトルスプラウトへ通うには?

まずは、新神戸オリエンタルアベニューから三宮の交差点までまっすぐ伸びる道に出るところからですね。

ルートが分かれるのは、「加納町3丁目」の交差点を、直進するか、右折するかの部分となります。

まずは加納町3丁目の交差点を直進した場合ですが、

その場合は、まず三宮の交差点まで直進して、三宮の交差点を右折します。

そのままJR元町駅の方向へ進み、神戸別品博覧会の交差点を左折。

三宮神社の交差点を右折し、元町商店街の入り口まで来たら、左折。

 

栄町通1丁目のT字路を右折して、到着となります。

 

 

さてそれでは、加納町三丁目の交差点を右折した場合について、見てみましょう。

右折した後は、中山手通3丁目の交差点まで進み、左折します。

 

そのまま三宮神社の交差点までまっすぐ進み、右折します。

元町商店街の入り口が見えたら左折し、栄町通1丁目のT字路を右折して、到着です。

 

車で生田町からリトルスプラウトへ通うには?

 

まず、新神戸オリエンタルアベニューから三宮交差点までまっすぐ続く道に出るところからですね。

なるべく曲がらず、まっすぐ行けるルートの方が早いですので、まずは、三宮交差点まで直進します。

その後、三宮交差点を曲がらずに直進し、国際会館前の交差点を右折します。

すでにご存知かもしれませんが、 国際会館前の交差点は右折レーンが設置されていますので、

三宮交差点を過ぎたあたりで、右側に移っておくのが良いかなと思います。

右折した後はそのまま直進します。

元町商店街の入り口が見えたら左折。

栄町通1丁目のT字路を右折し、左側の駐車場に入って、到着となります。

 

リトルスプラウトへ通う際の注意点は?

新神戸エリアの生田町から、元町エリアのリトルスプラウトへ通う際に、どんな点に注意すればよいのでしょうか?

最後に、そんな「通う際の注意点」について、チェックをしてみたいと思います。

徒歩・自転車でリトルスプラウトへ通う際の注意点

徒歩・自転車でリトルスプラウトへ通う際の注意点としては、

歩道が少し狭い部分がある

だんだんと人や自転車が多くなる

この2点が挙げられます。

一言で言えば、人や自転車が多いのに対して、歩道が少し狭い部分がある、ということですね。

元町近辺は、歩道を広げる工事が行われるなど、かなり広くなっているエリアもありますが、

生田町から三宮交差点までの間は、人や自転車との接触について、特にお気を付けいただければと思います。

 

また、三宮の交差点を過ぎると、「広い道なのに一方通行」というエリアも増えてきますので、

自転車の場合には、十分にご確認いただく必要があります。

 

車でリトルスプラウトへ通う際の注意点

車でリトルスプラウトへ通う際の注意点としては、

渋滞

一方通行

この2点が挙げられます。

 

三宮交差点へと続く道や、加納町交差点3丁目の付近は、特に混みやすく、時間が読み辛い場合もあるかと思います。

空いている時は10分もかからない道が、混むと倍以上の時間がかかる、という場合も珍しくないエリアですね。

特に通勤、通学時間と重なりますので、時間に余裕を持っていただくのが良いのかなと思います。

 

また、新神戸エリアから元町エリアへ向かう道には、「広いのに一方通行」といったように、一方通行の道も多くあります。

逆走については、ぜひ気を付けていただければと思います。

 

神戸の英語保育、英語のプリスクール【リトルスプラウト】へのお問い合わせはコチラ